実績紹介

関西国際空港

日本初の24時間空港として誕生した関西国際空港は、最先端の海上工事の技術が導入され、その意味でも世界的から注目を浴びています。私たちがお届けした資源、建材はこの世紀のビッグプロジェクトにもお使いをいただいています。
空港島をつくるにあたり、海底地盤の改良をおこなうために採用されたサンドドレーン工法には多量の砂が必要になりましたが、私たちはこの現場において必要な資材のスムーズな供給を実現しました。おかげさまで、このような地盤改良や護岸工事にかかせない良質な土砂・石の供給では関西随一の実績を有することができました。

梅田地区

梅田は大阪の玄関口であり、日本有数の繁華街を誇る一大ターミナルです。「うめきた」地区ではグランフロント大阪をはじめとする大規模再開発が進められており、その周辺でも商業施設やタワーマンションなどの建築が相次いでおり、生コンクリートの一大需要地となっています。
私たちの生コンクリート製造プラントは梅田地区が輸送圏内に入るため、これまで同地区での安定供給に尽力してきました。今後も成長余地の大きな地区であり、私たちは高品質であることに加えて機動力のある生コンクリート、流動化処理土の供給態勢を充実し、さらなるお力になりたいと考えております。

大阪ベイエリア地区

大阪の北港ではUSJおよび関連するホテルや商業施設、そして夢洲や咲洲では大規模プロジェクトが目白押しです。私たちはこうしたベイエリア開発においても安定した建材の供給実績を有しており、これからもお客さまのご期待におこたえしてまいります。